洗顔石鹸・エイジングケアの通販化粧品【ニナファームジャポン】

0120-127-127

ニナファーム独自の植物性エイジングケア成分

先進的なテクノロジーの力と植物のエネルギーを融合させた革新的な独自のエイジングケア成分は、年齢を重ねた肌に現れるエイジングサインに正面から立ち向かい、いつまでもゆるぎない美しく輝きつづける肌を育みます。

強く美しく、肌本来の自救力を高める

顔、身体、頭皮・・・全身の肌に生息する微生物「皮膚マイクロバイオータ」の「菌バランス」と「肌状態」は密接に関係することが近年の研究で明らかとなりました。

なかでも肌状態に大きく影響を与える皮膚マイクロバイオータを一般に「皮膚常在菌」といい、その特性から善玉菌・悪玉菌・日和見菌の3種類に分類されます。そして強く美しい肌は、皮膚常在菌の善玉菌が優勢な菌バランスになることで保たれています。

加齢、生活習慣、間違ったスキンケア法など、皮膚マイクロバイオータの菌バランスを崩す要因はたくさんあります。そのため、皮膚マイクロバイオータの菌バランスを良好な状態に整えるスキンケアや生活習慣を意識した「整菌習慣」は肌の未来を左右するとても大切なことです。自らの皮膚マイクロバイオータで肌を強く美しくする「自救力」を高めること、それは生命力あふれる肌を育むことにつながります。

※マイクロバイオータを意識したスキンケアや生活習慣の提案のこと

アルファバイオータ(乳酸桿菌発酵液)

アルファバイオータ 皮膚マイクロバイオータに着目し、自ら肌を強く美しくする「自救力」の向上をテーマに研究・開発した乳酸桿菌発酵液です。フランス ニナファームが有するスペイン・アリカンテの植物園「オヴェルデ」で栽培している千寿オリーブの葉や樹皮に生息する特有の乳酸菌でオリーブの実やイチジクの実を発酵させ抽出。乳酸菌による発酵の最終過程で産出される代謝物で100%構成されています。

ロゴ

アルファバイオータに含まれる成分

機能性ペプチド(抗菌ペプチド、抗酸化ペプチド、抗炎症ペプチド、保湿ペプチド)・短鎖脂肪酸(ビオチン、パルミチン酸、オレイン酸)・ポリフェノール(ゲニステイン、ナリンゲニン、ホルモノネチン)・アミノ酸(GABA、アデノシン、グリシン) など